農場の風

トマトパークだより-第21便-2018年4月26日

写真1 大玉トマト圃場様子


写真2 大玉トマトの成長点付近の様子


写真3 ミニトマト圃場様子


写真4 ミニトマトの成長点付近の様子


図.1 2018年4月12日(木)のトマトパーク圃場の環境データ





大玉トマト -栽培室①-

【栽培ノート:2018年3月16日~2018年4月15日】

 品種:りんか409(株式会社 サカタのタネ)〈定植:8月17日〉

[生育状況(2018年4月15日現在)] (写真1,2)

 草丈:539.8 cm、葉数:10枚、収量:20.52t/10a

 開花花房段数:22段目、収穫花房段数:16段目

[作業]

 誘引、わき芽取り(成長点付近および株元)、

 摘花、花房直上葉・下葉を摘葉、果梗取り、吊り降ろし、収穫

[病害虫防除]

 コナジラミ防除、サビダニ防除、灰色かび病防除、うどんこ病防除

ミニトマト -栽培室③-

【栽培ノート:2018年3月16日~2018年4月15日】

 品種:CF千果(タキイ種苗 株式会社)〈定植:8月17日〉

[生育状況(2018年4月15日現在)] (写真3,4)

 草丈:1004.4cm、葉数:20枚、収量:18.91t/10a

 開花花房段数:29段目、収穫花房段数:29段目

[作業]

 誘引、わき芽取り(成長点付近および株元)、摘花、果梗取り、

 下葉取り、吊り降ろし、収穫

[病害虫防除]

 コナジラミ防除、サビダニ防除、灰色かび病防除、うどんこ病防除

お隣のハウス覗いてみませんか?:『友の会プログレディ』

  日中は汗ばむくらいのポカポカ陽気でも、夜になるとぐっと冷え込み、何を着ようかコーディネートに迷う、そんな季節になってきましたね。それはハウス内も同様で、日中は暖かく、日の入り後は急速に冷え込む、ハウス内の温度調節に気を使う時期です。でも温度だけに気を取られてはいけません。実は4月・5月は日射量が非常に多く、今の時期は光合成を増大させるチャンスなんです。春先は夏場よりも温度が低いため、まだ日射量が少ないのでは?と感じる方も多いと思います。しかし、実際には春の1日の積算日射量は夏場と同等程度になり(約20~30MJ/㎡)、紫外線の影響で日焼けを気にする季節でもあるのです。
  そうは言っても、温度が高くなってきて管理が良く分からない・・・。日中は暑くて天窓やサイドで換気をしているからCO2施用も意味がないんだよね?こんな課題や疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。その疑問を一人で悩んでいても解決するのは非常に大変です。そんな時に、周りの生産者がどのような管理をしているか気になったことはありませんか?話を聞くだけではなく、実際にハウス内の温度やCO2濃度の1日の変化を見ることができれば、これほど参考になることはありませんよね。その要望を叶えるもの、それが「友の会プログレディ」です。友の会プログレディでは、プロファインダー、Next80、マキシマイザー、コネクストで測定した環境データを保管して、自分の見たい測定項目のみをグラフ表示することができます。そして、何といっても1番の特徴は、登録されている他の人の環境データを見られることです。中でも、日本最高峰のトマト栽培施設「トマトパーク」が公開している環境データは、友の会プログレディのご利用者様に非常に好評をいただいております。
  では実際にトマトパーク(栃木県下野市)の春先の環境データを覗いてみましょう。
  図.1は2018年4月12日(木)のトマトパークの1日の環境データを表示したものです。この日は朝から天気が良く、外気温(緑色の線)は午後には25℃を超え、積算日射量(橙色の線)も21.49MJ/㎡と夏場相当の値を記録しました。トマトパークでもハウス内の気温(水色の線)が上昇してくると天窓による換気で温度調節を行いますが、換気中でもハウス内のCO2濃度(黒色の線)は400ppmを下回らないように管理しています。では、あなたのハウスはどうでしょうか。トマトパークと同じような管理をしていますか?それとも違う管理をしていますか?違うのであれば、なぜ違うのかを考えることで、課題や疑問を解決するヒントが見えてくるはずです。
  このように、自分以外の圃場の環境データを見ることは、栽培管理の考えの確認はもちろん、栽培の幅を広げることにも繋がります。プロファインダーでハウス内の環境測定をした次は、データの活用を是非始めてみてはいかがでしょうか。

「プロファインダークラウド」のお知らせ!!

  この度、長らくご愛顧いただきました「友の会プログレディ」が新たなサービスとして生まれ変わります。
その名も「プロファインダークラウド」。
  基本サービス(環境グラフ・生育調査・成分分析)はそのままに、より見やすく・より使いやすいサイトへと進化を遂げます。
  サービス開始は2018年夏季予定。乞うご期待!!

一覧へ戻る

関連情報

関連商品

関連製品はありません。

関連資料

関連資料はありません。

ページの先頭へ