新規栽培施設を検討中のみなさまへ

私たち誠和は、「統合環境制御」を軸に、採算性の高い栽培システムおよび日本とオランダのノウハウを融合した栽培コンサルティングでお客さまの成果の向上を支援いたします。

高生産性栽培施設とは

光、温度、湿度、風、養水分などの植物の生育に関連する数多くの環境因子を高い次元から統合的に制御し、作物の周年・計画生産を実現させる栽培施設です。環境データや生育調査データの分析を基に栽培を行うことで、高い収量を維持し、安定した経営が望めます。

サイエンス(科学)に基づく農業

施設園芸においての「生産過程」とは「植物の生長」。当然そこには予測しがたい要素や、制御しがたい要素がたくさんあります。施設園芸では、これらの不確定要素を安定させるため、作物の生育状況と栽培施設内の環境がどのような状態にあるかを常に数値(データ)で把握し、統合的に判断しながら栽培管理を行っています。つまり、施設園芸の最大の目的は、「生育過程の情報・植物生理」と「環境制御」に必要な項目・情報を数値化(データ化)する「サイエンス(科学)に基づく農業」によって、安定した高品質高収量を効率的に実現することです。

施設園芸における環境制御

栽培施設での高品質高収量を達成するためには、まず「光合成速度」を増大するための「環境づくり」と、複雑な生育過程や作物の状況に合わせて環境要素を「バランスよく制御すること」が重要です。しかし、ハウス外環境は、時々刻々に変化し、ハウス内環境に影響を与えます。複雑に絡み合った環境要因を制御するためには、コンピューターによる環境制御が必要不可欠です。同時に、目指す環境をつくるための機器や資材(スクリーン等)の選定も重要です。

高収量・高収益を実現する誠和のトータルサポート

① プラント企画・提案

新規事業や雇用確保、遊休地の有効利用など目的に合わせて事業をご提案します。

② 事業計画作成支援

ランニングコストなど収支シミュレーションに基づいた事業計画策定、栽培計画・収量目標設定などをお手伝いします。

③ プラント設計・建設

「サイエンス(科学)に基づく農業」に重要な「統合環境制御」の考え方をベースにした施設の設計・建設・取り扱い・ご説明を行います。

④ 栽培支援

弊社主催の各種セミナーや新時代農業塾等、生産者様がステップアップできるサービスを展開。また、弊社関連のコンサルタント会社にて、より良い栽培環境づくりのサポートも可能です。

⑤ メンテナンスアフターフォロー

機器のトラブルや不具合には、状況確認を行いと共に迅速丁寧に対応いたします。

【誠和プラント事業課】
栃木県下野市柴262-10 TEL:0285-44-1751

ページの先頭へ