製品情報 Product information

ペンタキープシリーズ

特長

ペンタキープは、植物の光合成を高める“5-アミノレブリン酸”を世界で初めて配合した液状肥料です。“5-アミノレブリン酸”は、植物や動物の体内にある大切なアミノ酸で、植物体内ではクロロフィル(葉緑素)の前駆体となる物質です。

 

ペンタキープHyper5000(標準希釈倍率 5000倍)

肥料登録済(登録番号:生第 93701号 )

  • ・バランス型の肥料にアルギニンを加え不良環境時の窒素の代謝とALAの効果を増強しました

 

ペンタキープLight1000(標準希釈倍率 1000倍)

肥料登録済(登録番号:生第 100393号 )

  • ・従来のペンタキープシリーズ同様に5-アミノレブリン酸を配合しているのはもちろん、アミノレブリン酸の前駆体でアミノ酸の一種であるグルタミン酸を配合し、より早くより高い効果を期待できます。

  • ・1000倍希釈で、少量散布に向いています。

 

 ペンタキープV(標準希釈倍率 5000倍)

肥料登録済(登録番号:生第 86041号)

  • ・N(9.5%)、Mg、微量要素(5-ALAの効果発揮に特に必要な成分)
     強化型

  • ・5000倍希釈時にNが19ppmになります。

  • ・Mg、微量要素(Mn、B)はSの約2倍配合されています。

  • ・P、Kは入っておりません。

  • ・栄養成長(葉や茎の成長)を促進したい場合に、特に有効です。
     よって、養液栽培等のN、P、Kの供給が十分である場合に
     おすすめしています

 

  • ペンタキープSuperは、在庫終了のため、現在お取り扱いを終了しております。

詳細データ

製品写真 製品コード / 製品名 規格・内容
【5912PHYK】ペンタキープHyper1㎏  805ml 12本/ケース
【5912PNLK】ペンタキープLight10001㎏  800ml 12本/ケース
【5912PNVK】ペンタキープV1㎏  770ml 12本/ケース

設置・配置図

取扱説明書

ページの先頭へ