トマトパークで世界基準を知る Tomato Park

トマトパークとは、施設園芸における世界最先端の「試験・研究」や様々な情報を公開する「視察・見学」、そして、次世代の農家を育てる「教育・研修」の3つを軸とし世界基準を体感できる日本で唯一のトマト栽培施設です。

試験・研究 トマトの高収量を追求する栽培研究施設 視察・見学 様々な情報を提供する情報発信基地 教育・研修 次世代の農家を育てるトマトパーク アカデミー TOMATO PARK

世界基準を体感できる日本最高峰の多機能施設です

  • 誠和スタンダード栽培スペース①②これまで誠和社内で培った栽培技術をベースに栽培を行います。
  • 誠和次世代型栽培スペース③今までの支店とは違う次世代を見据えた方法でトマト栽培を行います。
  • 大玉高糖度トマト栽培スペース大玉高糖度トマトを効率よく栽培するための試験を行います。
  • ミニ・中玉トマト栽培スペースミニ・中玉トマトを効率よく栽培するための試験を行います。
施設イメージ

2016年4月オープン! ※上記イラストはイメージです。

トマトパークアカデミーで学ぶ Tomato Park

最先端の栽培環境の中で、世界トップレベルのトマト栽培に関する知識と技術を学び、日本の施設園芸を牽引できるトマト農家としての経営スペシャリストを目指します。

教育の特長同じ目標を持つ仲間と共に最先端の環境で様々なことを学びます

  • Point1 統合環境制御システムを取り入れた
    最先端の施設・設備のハウスで学べます。
  • Point3 栽培から流通販売まで
    あらゆるカリキュラムを用意しています。
  • Point5 完全個室制の食事付き全寮施設に入居し、
    同じ目標を共有する仲間と出会えます。
  • Point7在学中から
    就農計画のアドバイスや事業化をお手伝いします。
  • Point2従来のトマト栽培技術に捉われず、
    常に新しい知識や技術を習得できます。
  • Point4国内外の実力派講師陣が、栽培・経営の
    スペシャリストになるための指導を行います。
  • Point6在学中はコミュニケーションを深めるために
    盛りだくさんのイベントを用意しています。

栽培・経営のスペシャリストになるためのカリキュラムですカリキュラム

  • 講義植物生理 / 環境管理 / 栽培管理 / 病害虫管理 / 労務管理 / 農業会計 / 農家経営 等
  • 実習トマトの栽培管理作業 / 生育調査・診断 / 収穫・調整作業 / 機器のメンテナンス / 統合環境制御機器設定・操作 等

一週間の流れ

 
午前 実習 実習 実習 実習 実習 実習 休日
午後 講義 ハウス管理
OJT

※講義は株式会社誠和研修室で行います。※実習は1haのトマトパーク施設で行います。※日曜日・祝日はお休み。
※夏季休暇と冬季休暇有り。※季節により時間が変わります。

  • 講師陣スペシャリストから学べ ます。

    池田英男名誉教授
    大学教授、大学講師 等
    株式会社 Delphy Japan 講師
    公認会計士・税理士 成岡豊
    税理士 神戸宣宏
    その他各分野のスペシャリスト
    株式会社誠和社員講師から学べます。

  • 年間行事イベントで交流を深め ます。

    入学式
    ソフトバレー大会
    歓迎会
    バーベキュー
    社外見学会
    ボウリング大会
    研究発表会
    スポーツ交流会 等
    卒業式

  • 卒業後のフォローフォロー体制も充実、卒業後もしっかりサポートします。

    卒業後も安心して就農できる相談窓口やフォロー体制が充実しています。
    卒業後も最新の技術情報やセミナー情報をお届けします。

\もっと詳しく知りたい!/ カタログをダウンロードする

アクセス Tomato Park

募集要項 Tomato Park

研修期間 1年制:2018年8月から2019年7月まで
2年制:2018年8月から2020年7月まで
募集人員 開校特別生:6名/年 1年制:6名/年 2年制:6名/年 総員:18名
出願資格 高等学校卒業以上の40歳以下の男女(既婚者可) / 心身ともに健康であること
出願締切 第1次募集:2018年2月末まで
第2次募集:2018年5月末まで 願書は随時受付中
※定員になり次第、締め切らせていただく場合がございます。
※上記以外の募集については問い合わせください。
提出書類 研修志願書、課題書類、健康診断書
選考方法 書類選考、面接試験 等
全寮制、個室完備(バス、トイレ付)、食事付き
年間費用 1,200,000円(税別) 内訳:研修費用、寮費、食費、保険代、作業着代 等
※青年就農給付金(準備型)の申請手続きをお手伝いします。