株式会社誠和 株式会社誠和

魅力があり
夢が描ける
農業社会創り

  • 栽培・育苗システム

ナイヤガラ育苗システム

“いちごの育苗システムのロングセラーの標準モデルです”

いちごの育苗システムのロングセラーの標準モデルです いちごの育苗に革命をもたらした空中採苗方式です。いちごの育苗時期は、夏場の高温期となります。いちご栽培にとって、恐ろしい病害のひとつである「炭そ病」は、その高温を好みます。盛夏期の強い風雨、夕立、台風の後には、発生が急激に増えます。「炭そ病」予防に圧倒的な効果のある「ナイヤガラ育苗システム」を紹介します。

ナイヤガラ育苗システムの特長

① 炭そ病予防に効果があり!

② 従来の1/3~1/5程度の小面積で育苗が可能

③ 腰をかがめずに立ったままの楽な姿勢で採苗が可能

④ 「給液ユニット操作説明書」「栽培手引き書」があるので、初めての方でも安心して導入が可能

 ・つまり、安心して、小さな面積で、楽をして育苗が可能に、これが革命です!

⑤ 専用肥料をご用意

 ・イチゴナイヤガラ育苗用A(11kg)、イチゴナイヤガラ育苗用B(6kg)、さん太くん(RW栽培用pH低下剤)

使用する給液装置

液肥混入ユニットSK20

設置図

ベッド長における採苗本数目安

本表は、以下の条件下での目安値です。

 ①親株定植から採苗までの期間:約3ヶ月

 ②株間    :20cmちどり植え

 ③親株1株当たりからの採苗数 :20本

仕様

液肥混入ユニット 
SK20
電源電圧 単相AC200V
消費電力 100W
注意事項
※本製品は、施工を伴います

製品の仕様・外観は性能向上のため予告なしに変更することがあります。

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ

本サイトはユーザーエクスペリエンスの向上などを目的に、Cookieを使用しています。
右記のバナーで「同意する」をクリックする、または本サイトを利用することにより、
お客様は弊社のCookieポリシーに同意したことになります。

同意します